ゴーヤ ささみ ナムル
副菜&晩酌

さっぱり!ゴーヤとささみとほうれん草の塩昆布和え

こんにちは!ご訪問いただきありがとうございます!都内で勤務するSakiです。

毎日キッチンドランカーしながら、見た目でもテンションが上がるご飯を作って晩酌をすることが大好きです^^

こちらでは日々の料理&晩酌とレシピも載せていけたらなと思っています。

よろしくお願いいたします!^^

この日はこんなメニューでしたー!

<メニュー>

・焼肉(カルビ・中落ちカルビ・トントロ)

・もやしナムル

ゴーヤとささみとほうれん草の塩昆布和え

・サーモントロのネギきゅうり和え

・きゅうりとナスの浅漬け

・梅干し

この日はお昼に思い立って焼肉食べたいなーとなりまして!

全然良いお肉とかではないですが、おうち焼肉をしました☺️

そんな今回はこちらの「ゴーヤとささみとほうれん草の塩昆布和え」のレシピです!

それではいってみよ〜

<材料>2人分

・ゴーヤ・・・1/4本(50グラムくらい)

・ほうれん草・・・1/2袋

・ささみ・・・2〜3本

・ミニトマト・・・5〜6個

・料理酒・・・大さじ2

・ごま油・・・大さじ1

・塩昆布・・・30グラムくらい

・醤油・・・少々

・白ごま・・・適量

<作り方>

1、(下準備)

・ゴーヤ1/4本はワタを取り、薄切りにして熱湯で1〜2分茹でてザルにあげ、水気を切っておく。

・ほうれん草1/2袋は根元を切り、ラップに包んで600wのレンジで2分ほど加熱し、取り出して水気を切って食べやすい大きさに切っておく。

・沸騰したお湯(ささみが被るくらい)に料理酒大さじ2を入れ、沸騰したらささみ2〜3本を入れて20秒くらい加熱し、火を切ってそのまま5分ほど放置して、氷水に取り、食べやすい大きさに割く。

・ミニトマト5〜6個は半分に切る。

2、タッパーorボウルに(1)を全て入れ、ごま油大さじ1・塩昆布30グラムくらい・醤油少々・白ごま適量を加え混ぜる。※ミニトマトは一度それ以外を全て入れて混ぜてから、最後に入れて再度混ぜると崩れにくいです。

3、冷蔵庫で30分ほど寝かして味を馴染ませたら、お皿に盛って完成です!

▶︎ポイント

・ささみは20秒くらい加熱し、火を切ってそのまま5分ほど放置しておくことで、茹ですぎず固くならずしっとりします。

色鮮やか〜^^今回はカラフルトマトですが、普通に赤いミニトマトのみでももちろん大丈夫です!

ゴーヤの程よい苦味とほうれん草とささみがマッチします^^

栄養満点!是非作ってみてください♡

他には〜

・焼肉(カルビ・中落ちカルビ・トントロ)

焼いてる写真はないっていうw

・もやしナムル

ちょっとニンニク入れると尚おいしいです^^

・トロサーモンのネギきゅうり和え

白ネギも小口ネギも両方入れました^^

・きゅうりとナスの浅漬け

・梅干し

でした^^

この日もビールでキッチンドランカーしながら、昼間から白ワインで乾杯🍾✨

焼肉の日にはこんな風にさっぱりした箸休めがあると良いですよね☺️

そして〜

先日の写真。ザ・東京って感じw

wwwww
ちっちゃw

お昼から楽しかったね〜♡

早く思いっきり遊べる日がくるといいなー😭

同じものを作るでも、見た目がとっても食欲に影響するとわたしは思っています。

なので、簡単でも味はもちろん、見た目でもテンションが上がって

日々頑張ろうと思ってもらえるようなご飯作りを目指して頑張ります!

CMO(Chief Motivation Officer)Saki😌

ネクストフーディスト

→クリックお願いします♡

Instagram:@sakiscafe0215

https://www.instagram.com/sakiscafe0215/?hl=ja

→お気軽にフォローしてください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です